2.5ずつ

 ビッグ3が500kgを達成してから1ヶ月半かかりましたが、デッドリフトの記録が2.5kg伸びて202.5kgを挙げることができました。1月に入ってからは大会が開催される・されないとなり短期的な減量をしていましたが、大会に向けてパワーグリップをしないデッドリフトを練習している中で、パワーが上がっているような気がしたので挑戦してみました。挑戦前は205kgに挑戦しようかと思っていましたが、後で動画を見ていると今回の202.5kgがギリギリだったような気がします。

 これでビッグ3の記録はスクワット175kg、ベンチプレス125kg、デッドリフト202.5kgとなり、合計502.5kgまで上がりました。これまでは目標を達成すると、その後に伸び悩むことも多かったのですが、今回はすんなりと次へ向けて進むことができました。身体もまだ大きくなっている実感がありますし、テクニックもまだ全くない状態なので、記録はまだ伸ばせそうな気がしています。まだまだ継続して身体づくりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。