ホームコンサート

 柳井市在住のフルーティスト宅で行われたホームコンサートに出演させていただきました。障子を開け放てば大きな空間が作れるという、昔ながらの和風なお宅なので、出演者と少しの聴衆がゆったりと聴くことのできる環境でした。家で多くのイベントをしていた昔ながらの日本家屋は、ホームコンサートをするのにも適している間取りですね。

 海に近いお宅でしたので、Debussy「En Bateau(小舟にて)」を演奏させていただきましたが、当日は生憎と雨が降っており、小舟は全く浮かんでいない海模様でした。演奏も波に漂う小舟のゆったりした感じは出せませんでしたが、伴奏者さんに引っ張ってもらい、なんとか最後まで演奏することができました。
 じっくりと練習期間は取れず、不甲斐ない演奏でしたが、こういう時期でも演奏する機会をいただけたのは大変ありがたいです。また、色々な方の音楽に対する考え方を聞くこともでき、文化や地域の作り方についても考える良い機会になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Avatar photo

本州の端っこ在住。 長閑な非都市部でフルート、ピアノ、作曲を勉強中。競技でパワーリフティングにも取り組んでいます。色々としているおかげで、常に新しい課題だらけ。飽きる暇もなく、楽しめています。