3週間前

 116回目のフルートレッスンを受けてきました。発表会へ向けて、次回のレッスンからは伴奏合わせになるので、実質的には今回が最後のレッスンでした。Paul Hindemith「Flute Sonata」3楽章をずっと練習していますが、まだテンポも上がり切らず、まだできない部分を潰していっている状態です。1つできる様になると、これまでできていた所が不安定になりの繰り返しで、いつまでかかるのやら気の遠くなる感じがしています。残り3週間なので、なんとか間に合うように練習していきたいと思います。

 2つの教本、テレマン「6つのソナタ 作品2」とアルテ2巻も発表会が終わるまでは少しずつですが、毎日練習だけは継続しています。指が動かなかったり、タンギングと指が連動しなかったり、思い通りにならないことしかありませんが、少しずつ続けていくのが大人の習い事かなと思って頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Avatar photo

本州の端っこ在住。 長閑な非都市部でフルート、ピアノ、作曲を勉強中。競技でパワーリフティングにも取り組んでいます。色々としているおかげで、常に新しい課題だらけ。飽きる暇もなく、楽しめています。