作曲レッスン開始

 まだ数年先になるかと思っていた、作曲のレッスンを受け始めました。元々、ピアノがある程度弾けるようになったら、広島辺りでレッスンを受けられないかと思っていましたが、東京藝術大学作曲科を卒業した方が自宅近くで教えてくださると分かり、飛び付きました。まさか家から数分のところでレッスンを受けられるようになるとは思っておらず、大変にありがたい状況です。

 レッスンは和声法の復習から始めることになりました。「和声 理論と実習 Ⅰ巻」通称「赤本」を使用して復習していきますが、もう20年程度前に勉強した事なのでスッカリ忘れており、改めて学び直しです。実施してきた課題をレッスンで見ていただきますが、1対1で教えていただく理論のレッスンは初めてで、理解度が全く違うことを実感しました。初回は課題5まで、凡ミスもその場で訂正していただけて勉強になります。

 楽譜を綺麗に早く書けるよう、環境の構築もアドバイス通り実施しています。楽譜作成ソフト「MuseScore」をインストールし、MIDIキーボード KORG「microKEY-25」を購入しました。まだまだ慣れておらず、明らかに手書きした方が早いです。それでも、今後のことを考えて、ソフトの使い方を学んでいくことも勉強の一つです。頑張らねば。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。