バロック続き

 120回目のフルートレッスンを受けてきました。アルテの2巻はダブルタンギングが続いた28課をなんとかクリアし、次回からは30課のヘンデルに入ることになりました。段々と2巻も終わりが近付いてきましたが、ここからたくさんの曲が続いているので大変そうです。速いパッセージも、1つ1つの音をしっかり発音しなければと思いますが、なかなか指と口が連動しません。まだまだ速度を上げていくには時間がかかりそうです。

 テレマンは3楽章の譜読みをしていきましたが、やはりバロックらしさが出ずにもう一度。アルテ2巻も丁度ヘンデルですし、ここ最近バロック音楽ばかりですが、なかなか苦手意識が抜けませんし、実際にどう演奏したら良いのか分からないことだらけです。当分はこの状態が続くので、これを機に少しは苦手意識が抜けると良いのですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。