9章終了

 24回目の作曲レッスンを受けてきました。今回で第9章のV9が全て終わり、巻末の補充問題に入りました。ここ数週間はずっと短調に取り組んでいたので、久しぶりに長調のV9課題を解くと響きが違って面白いです。ただ、やはり忘れていることも多く、相変わらずテキストを見返しながら解いていくという作業になっています。連続5度など基本的なことも発生してしまいますし、しっかりと確認もしなければ。

 作曲は前回の大楽節に続く8小節を作り、3部形式の曲にしました。アウフタクトに音を入れたり、伴奏と音が喧嘩しないように少し変えるだけで、曲がとてもスムーズに流れることを目の前で見せていただけるので、とても勉強になります。ひとまずはこのような感じの短い曲をたくさん作っていくようになります。毎回考えていくのは、なかなかに大変そう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Avatar photo

本州の端っこ在住。 長閑な非都市部でフルート、ピアノ、作曲を勉強中。競技でパワーリフティングにも取り組んでいます。色々としているおかげで、常に新しい課題だらけ。飽きる暇もなく、楽しめています。