ダッシュ

 全く走れない状態からSub4位までの走力をつけるプロジェクト、10週目が経過しました。1回のトレーニング時間が40分程度に伸び、2日連続で走るのは止めておこうかと感じますが、まだまだペースがゆっくりなので楽しく走ることができています。10週前はただひたすら歩いているだけでしたが、これ位の時間をかければ走れるようになりますね。

 メニューは「ダニエルズのランニング・フォーミュラ」で最も初歩的な「ホワイトプログラム」フェーズⅢの後半、これで「ホワイトプログラム」も最後となります。このメニューでは初めて30分続けて走ったり、ウィンドスプリントという軽いダッシュと休憩を繰り返すものが入ってきました。これまでペースを上げて走るということがなかったので、ウィンドスプリントで初めて走っている実感が湧きました。また、30分続けて走るのは半分の15分辺りが最も辛く感じ、後半は体が動いてくるのかもう少し走れそうです。
 次のメニューからは閾値でのトレーニングが入り、かなり辛くなってくるので、もう1週このメニューで体を慣らしていこうと思います。

内容距離(km)時間(hh:mm)
1Walk3.21:00
2E 30min. + WS 6set + E 6min.5.710:42
3
4Walk, (E 10min. + WS 5set) × 2 + E 10min.8.041:11
5
6 E 30min. + WS 6set + E 5min. 5.930:40
7
合計22.88km3時間33分
  • W – ウォーキング
  • E – イージーランニング
  • WS – ウィンドスプリント(速めラン 15sec. – W 45sec.)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Avatar photo

本州の端っこ在住。 長閑な非都市部でフルート、ピアノ、作曲を勉強中。競技でパワーリフティングにも取り組んでいます。色々としているおかげで、常に新しい課題だらけ。飽きる暇もなく、楽しめています。