鑑賞・観戦

今日は文化・スポーツ、両方とも鑑賞の日。広島現代美術館でサイモン・スターリング(Simon Starling)の「―仮面劇のためのプロジェクト(ヒロシマ)」を見てから、バレーボールの試合を見にグリーンアリーナへ。午前中は雪が積もっていたのですが、段々と晴れてきたので移動できました。
現代美術館は久し振り。今回の展示はちょっとテーマに懲りすぎているのと、説明のし過ぎで面白さが半減しているかなという印象でした。「広島」を前面に出しているので仕方ないかな?
バレーボールのプロの試合は初めて見ました。普通だと見に行かないのですが、ジムでの知り合いがチケットをくれたので、JTサンダーズと堺BZの試合へ。

JTは広島のチームなのでしょうか?応援席は人が沢山来ていました、逆にアリーナ席やバックコート席はスカスカ。ちょっと遠くの席だったのですが、ジャンプの動作がとてもスムーズだった事が印象的でした、籔もあそこまでスムーズに動けるとトレーニングでの重量も更に上がりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。