山5つ

 7月最終日、月間の走行距離600kmを超す為、朝5時から50kmのロードバイクトレーニングに行ってきました。今回は50kmで獲得標高1000mを超す事が目的、近場の山を5つ越えてきました。
時間:2:26:23 距離:50.53km 平均速度:20.71km/h 獲得標高:1041m

より大きな地図で 2012/07/31 5:13 を表示
 ルートを簡単に説明すると、まず10kmの平坦でアップを済ますと「広島中央GC」の登りを北から、そのまま横の「安佐動物公園」へ南から登り、「花みどり公園」の前を東から抜け、「久地通り」を北から登り、最後に広島高速4号線の上を沼田側から登るルート。「花みどり公園」の登りは初めて通りましたが、他は籔がよく走る登りを全て走りました。
 標高は下の様になりました、なんとなく山が5つ。最初と最後の山が高低差が大きいですが、一番初めの「広島中央GC」への登りが最もキツク感じました。

 以前はこの内の1つ登るだけでも大変でしたが、休まず走り切ることが出来たので進歩を感じます。今回は初めの10km以外はほぼ登るか下るかしているコース、市内でヒルクライム練習をしたい人にはお勧めのルートです。是非キツさを味わってください。
 途中でいつものように写真を撮っていたのですが、PCに取り込もうとSDカードを挿したらデータが消えていました。消えてしまったものは仕方有りませんが、なかなか通らないルートなので残念です。
 今朝走ったことで7月の走行は下記のようになりました。走行日数14日、中盤にあまり走れなかったことを考えるとよく走った方だと思います。総距離における登りの割合もこれまでで最も高くなっています。来月は獲得標高10000mが目標です。
時間:26:04:17 距離:640.66km 獲得標高:8037m
 夕方、広島県立美術館で開催されている「フレデリック・バック展 木を植えた男」を覧に行きました。一番気に入ったのは「造船所」というタイトルの付いた15歳の時に描いた絵。世界中のアニメーション作家に影響しているらしいですが、籔はアニメーションよりもスケッチが好きでした。
 トレーニングはパーソナルトレーニング。
 ランジをした上体での上体回旋がメイン種目でしたが、あまりにきつくて10レップする事が出来ません。特に右足を前にした上体では身体が前傾しやすくなるようです。膝の痛みに対しては大腿四頭筋の内側広筋を鍛える為に、小さなボールを股の間に挟み、O脚上体でするレッグエクステンションをしました。これは3kgという軽い負荷だったのですが、1セットで疲労。続けてみます。  どこでぶつけたのか分かりませんが、再び右上腕に痣が出来ていました。何事でしょうか?

2 件のコメント

  • 完全に変態さんですね。。。
    山5連チャンって、進化が止まりませんねぇ。

    僕は最近忙しくてあんまり乗れてないから、進歩しません。
    中央GCだけで、限界よろしく!です。
    北側コースの最後のフェンスの下潜る所で心臓がおかしくなりそうですわ。

    中央GCと安佐動物園ってどっちがキツイ?(北側)

    • 中央GCの方が2倍はキツイですよ!
      僕はフェンスの所、いつもフラフラで最高心拍をたたき出しています。
      近場ではあそこが最高ですね…

      中央GCさえ越えてしまえば後はなんとかなるので、是非行ってみてください^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    籔

    山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。