防水カメラ

 午前中は今度取材に来て頂くケーブルテレビの方と打合せ。メーカー側から色々と注文が付いたのですが、なんとか放送はされそうな雰囲気。中止になるかもしれないと思っていたので一安心です。やはり初めての試みは色々と問題が起きますね、1つずつクリアしていかなければならないので大変です。
 お昼から急いで広島県立総合体育館の健康・体力サポートセンターへ行き、予約していた体力測定を受けてきました。前回の測定から約7ヶ月、これが3回目です。前回はオフシーズンに受けていたので、オンシーズンの今とどれ程違いがあるか、体重を落としながら筋力・筋量は出来るだけ落とさない、柔軟性を上げるというトレーニングの効果が出ているか確認することが目的です。
 結果的には体重・体脂肪率・周径囲は減少し、握力・背筋力・脚筋力は上昇していたので、身体が小さくなった割にパワーは出るようになっていました。身体能力が上がっているという、理想的な状態です。柔軟性も大幅にアップし、最大酸素摂取量も今回が最高。思っていた通りの身体作りが出来ています。
 ただ、筋持久力はあまり良い数字では無かったので、インターバルトレーニング等を取り入れて高めていかなければなりません。ここ最近は長い距離を淡々と走ることばかり考えてトレーニングしていたので、インターバルトレーニング等のキツイトレーニングをしていませんでした。オフシーズンになったら、筋トレとインターバルトレーニング等で筋持久力を上げていきます。次回はオフシーズン真っ只中の3月頃に受けてみる予定です。
 帰りにアイシティに寄り道し、「信越五岳トレイルラン」で使用する1dayコンタクトレンズを購入してきました。22時間装用しっぱなしになるので、何かあった時にすぐ交換できる使い捨てレンズ、以前も使ったことのあるボシュロムの「メダリストワンデープラス」にしました。ここ一年は度数の変更無し、視力も落ち着いてきたようです。
 帰りは岩国を過ぎた辺りから急に雨が降り出し、土砂降りに。久し振りの雨です。日曜日に35km程度のトレイルランを予定しているのですが、これだけ降ると山道は凄いことになっていそうです。それでも晴天よりかは、雨が降ってくれていた方が涼しいので嬉しいです。
 スポーツ用に注文した防水デジタルカメラPENTAX「WG-3」が届きました。開放でのF値がF2と、かなり明るいレンズを搭載していますし、これまで使っていたNikonの「P310」と重さも殆ど変わりません。これなら山の中でもしっかりと撮影することが出来そうです。
 携帯電話は防水パックの中に入れますし、これで水に弱い物は無くなったので、トレイルラン中にバックパックを装着したまま川に飛び込んでアイシングできそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。