阿知須花火大会ツーリング

 午後から久し振りにモーターバイクを出し、「阿知須花火大会」へプチツーリングをしました。阿知須までだと1時間ちょっととあまりに短いので、新緑の綺麗な「秋吉台」に寄り道。北の方にある「真名ヶ岳」の方もトレイルランできると聞いたのでルートを見てみたのですが、確かに走って行けそうでした。ここまで行けると、かなりルートが伸びて楽しそうです。
 「阿知須花火大会」の花火は3,500発と少ないのですが、山口県内では最も早い時期にある花火大会のようです。花火もすぐ近くで上がりますし、ローカル色満載の花火大会でした。真夏にあると暑くて虫も気になりますが、この時期だと花火を待つまで少し寒いくらいでした。

 花火が打ち上がる前に、なにやら神輿が海から神社へ通って行きました。どうも担いでいる人達はかなり酔っ払っているらしく、危ない感じ。賑やかな雰囲気、出店、花火と、あまり混まずに全て楽しめる良いお祭りです。
 今日はツーリングに出たので、トレーニングとダイエットはお休み。ちょうど良い休養になりました。また明日から、しっかり走っていこうと思います。

山口県柳井市在住。
トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。
最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。

籔をフォローする
日常
籔's Log

コメント