ほうとう2店

 富士登山競走へ出場する為、富士山麓の河口湖駅付近まで移動してきました。ルートは昨年と全く同じ。柳井を6時に出発して岩国錦帯橋空港へ行き、飛行機で羽田へ。乗り継ぎに1時間程度待って、京浜急行バスのリムジンバスで河口湖駅へというもの。柳井を出発して6時間半で河口湖駅に到着しました。

 羽田空港第2ビルからだとバスの乗り場は12番、今年は去年よりも乗客が多いような気がします。富士登山競走に出るのかなといった人もチラホラと。バスでは横の席も空いていて快適に移動できたので助かりました。他の地域からの高速バスだとちょうど良い時間が無いので、柳井から富士登山競走へ出場するなら、この方法が楽そうです。
 大会前日なので今日の食事は炭水化物メイン。ホテル近くにほうとうの有名店「不動」と「小作」が両方ともあるので、お昼と夜に両方とも行ってみました。左が「不動」で右が「小作」。写真通り「不動」の方がアッサリで「小作」の方がこってりした味、籔はこってりした「小作」の方が好きでした。
 明日は5時半にタクシーでスタート地点の富士吉田市役所へ移動、7時に「富士登山競走」スタートです。まずは五号目に2時間20分の関門を突破しなければなりません、天気も良さそうですししっかり走ろうと思います。

2 件のコメント

    • やはり心配していた左膝の状態が悪くなり、五合目の関門に間に合いませんでした。
      まずは治療ですね、しっかり治します!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    籔

    山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。