右側通行

 今日は朝からCEEPO代表の田中氏が説明する競技説明会&朝食会から1日が始まりました。近くのレストランまで送迎付きで、日本人が80人程度は集まっていました。競技説明会はありきたりの内容として、朝食のお粥が美味しかったです。
 続いてオフィシャルホテルになっている「墾丁悠活渡假村」でバイクのチェックをしてもらい、選手受付。大会期間中はこのホテルに滞在した方が便利なのでしょうが、イベントも沢山行われてかなり煩くなるので、周りの宿泊施設に泊まった方が便利で静かで良い気がします。このホテルはジャイアントのショップが併設されているので、バイクチェックもして貰えますし、バイク用品は大体揃います。
 最後にホテルから約10km移動したところにあるスタート地点までバイクで移動し、トランジットエリアにバイクを預けました。地面に設置してあるタイプのラックなのでバイクが揺れませんし、荷物を置く場所もしっかりと仕切られています。実は写真を撮った後で前輪を固定するのだと言われ、逆向きにセットし直しました。後ろに椰子の木があるので南国気分満点です。

 バイクコースはかなりアップダウンがありますし風も強いので、たった10km走っただけでもかなり疲れました。気温も30℃まで上がりましたし、背が低い木が多いので影が全く出来ません。暑さに慣れていないので、明日は熱対策が重要になりそうです。また、台湾なので日本と逆の右側通行、間違えないようにしないといけません。お昼までには全ての準備が整いました。
 夕方はホテルから綺麗な夕焼けを見ることが出来ました。ホテルは部屋も広く、眺めも良いのでお薦めです。また日本に帰ったら移動関係と共にまとめて紹介しようと思います。明日は2時過ぎに起きて「Ironman70.3 Taiwan」が6時過ぎにスタートする予定。初めての海外トライアスロンを楽しんで来ます。