風車下に

 「アイアンマン70.3セントレア知多・常滑ジャパン」出場のために、朝5時半出発で愛知の中部国際空港へ。柳井からだとやはり6時間はかかり、午前中の説明会には間に合いませんでした。光がとても強く、とても綺麗な景色を見ながらの移動でした。写真は明日バイクで走る「南知多道路」。車で走った感じだと路面はキレイですが、それなりにアップダウンが有りそうです。
 昨年は午前中の英語で行われた説明会に出席したのですが、今年は午後に行われた日本語での演奏会に出席。日本語での説明会はとにかく人が多いですし、説明も冗長でした。簡単な英語が分かるなら英語での説明会に出席した方が快適ですし、楽しい説明を聞くことが出来ます。
 選手登録と説明会が終わったらスタート地点の「新舞子マリンパーク」へ移動し、バイクのチェックイン。ベトナムで走ってから全くバイクに乗っていなかったので、簡単にチェックをして貰いました。昨年もお世話になったメカニックさん、今年もササッと作業してくださいました。

 ここはバイクの下に物を置いておけないタイプなので、ラックにバイクだけセットして終了。とても風が強く、風力発電の風車も勢いよく回っていました。明日も天気は良いようなので、しっかりと走ってこようと思います。