第32回八幡川リバーマラソン大会

 昨日は「第32回八幡川リバーマラソン大会」の3kmの部とリバーリレーの部に出場してきました。会場は皆賀にある「ミスズガーデン」でしたが、近くに駐車場が無かったので「タイムズ井口台」に駐車し、約2km走って会場入り。この駐車場は空き具合がHPで分かりますし、アクセスもし易いので良かったです。
 地元密着型イベントなので、まずは小学生の部から。時間も合って暇だったので、写真を撮ったりしながらコースの情報収集をしていました。毎年出場している運営側の人が「今年は水が少ないから岩が露出していて、痛い。いつもは地下足袋だけどシューズを履く」と言われていて、地下足袋を走る予定でしたが、ビブラムに変更。実際走ってみると、スタートから50m程度は岩でとても痛かったです。
 それにしてもこれだけ本気で走る人が多い大会で、ここまで盛り上がる大会は初めてでした。32回も続いている理由が分かる、とても良い大会でした。
 3kmの部は同時スタートする1.5kmの部のコースを2周。同じコースを2周するなら、キツいですし1.5kmの部でも良かったかなと思いますが、まあ川の中を走る事もなかなか無いので。途中に1ヶ所エイドステーションが有り、とにかく喉が渇いたので助かりました。川の中を3kmで20:29、どっと疲れました。
 リレーの部は200mのコースを6人で周回。なんとか頑張って走り切れる距離なので、心拍数が凄いことに。最後に1人抜けそうだったのでプッシュしていくと、ゴールした後は過呼吸状態になり息が出来ませんでした。もう長距離モードになっていて追い込むことも少ないので、久し振りに限界まで追い込めて、苦しいながらも楽しかったです。
 下の写真は撮影に来られていた「3110yの写真日記」というブログから拝借、もし見付けたら写真を撮って下さいと言っていたのですが、あれだけ人数がいると分からなかったようです。

「3110yの写真日記」より  今回のイベントで怒濤の如く続いていた主催イベント・レースが一旦終了。イベントをするおかげで4月から毎月100kmは走る事が出来ています。この後は約1ヶ月後の「Ultra Pirineu」へ向けて調整期間に入ります、今年は大した怪我も無く来れていますので、この調子を維持したいと思います。