惨敗

 昨日は「第2回ひろしま恐羅漢トレイル in 安芸太田」のエキスパートコースに参加しました。朝5時のスタートでしたので、前の日は20時に就寝。いつもと時間が違うからか23時には目が覚めてしまい、寝不足のまま恐羅漢へ向かいました。駐車場からスタート会場への送迎バスの第1便に乗車、時間が早いので乗客は籔だけで貸切でした。

 レース自体は20km過ぎからどうも調子が悪く、35km地点でリタイア。頭痛と気持ち悪さで、補給食も食べられなくなってきてしまいました。今年のメインレースを「Yading Skyrun」に設定しており、その後はほとんど練習していなかったので、単純に練習不足です。

 ほぼ一番前からスタートし、最後は全員に抜いていってもらったので、知り合いには殆ど会えたような気がします。初対面ですが会いたかった方や「ブログ見てます」と声をかけてくださった方々にも見つけていただいて、レース中ずっと賑やかに過ごすことができました。

 凄く綺麗に整備していただいたコースを最後まで走れなかったのは残念ですが、苦しいながらもとても楽しめました。また来年、しっかり練習して戻ってこれたらと思います。リタイアした横川口のウォーターステーションからはガッツリ揺れる林道を車で連れて帰っていただきました。スタート地点まで距離にしたら大したこと無かったのでしょうが、もう動くのキツかったので大助かり。ササっと家まで帰り、アイスノン5個で身体中アイシングしてなんとか復活しました。

2017 第2回ひろしま恐羅漢トレイル in 安芸太田カテゴリの最新記事