シンガポールへ移動

 今日は「MSIG Singapore Action Asia 50」へ出場するために、シンガポールへの移動日。朝の5時過ぎに家を出発し、広島空港から上海を経由してシンガポールへ。フライトが合計7時間半あり、家を出発して16時間かかりました。中国はすでに夏休みに入っているようで、上海の空港は家族連れでいっぱい。いつもは空いているところも人で埋まっていました。

 シンガポール空港に到着すると、ホテルまでは「エアポート・シャトルバス」で移動、タクシーの1/4程度の価格ですし、チケットを券売機からクレジットカードで買えるのでとても便利でした。券売機でホテルの指定をするので、行き先を説明する必要もありません。今日は単に移動しただけ、明日は少し観光をして、前日受付をしに行きます。

山口県柳井市在住。
トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。
最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。

籔をフォローする
2017 MSIG Singapore Action Asia 50
籔's Log

コメント