シンガポールへ移動

 今日は「MSIG Singapore Action Asia 50」へ出場するために、シンガポールへの移動日。朝の5時過ぎに家を出発し、広島空港から上海を経由してシンガポールへ。フライトが合計7時間半あり、家を出発して16時間かかりました。中国はすでに夏休みに入っているようで、上海の空港は家族連れでいっぱい。いつもは空いているところも人で埋まっていました。

 シンガポール空港に到着すると、ホテルまでは「エアポート・シャトルバス」で移動、タクシーの1/4程度の価格ですし、チケットを券売機からクレジットカードで買えるのでとても便利でした。券売機でホテルの指定をするので、行き先を説明する必要もありません。今日は単に移動しただけ、明日は少し観光をして、前日受付をしに行きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Avatar photo

本州の端っこ在住。 長閑な非都市部でフルート、ピアノ、作曲を勉強中。競技でパワーリフティングにも取り組んでいます。色々としているおかげで、常に新しい課題だらけ。飽きる暇もなく、楽しめています。