インド洋

 朝からコロンボ市内をなんとなく歩いて観光へ。信号が少ないので、8時頃の出勤時間には馬に乗った警察官が信号の代わりになっていました。横断しようとすると車も止まってくれますし、アジアの中ではかなりマナーが良い印象です。

 まだまだ発展していないからか人もとても親切ですし、話しかけた人で英語が通じなかった人が一人もいなかったのが驚きでした。電車は4駅分で10LKR(8円程度)、格安ですしドアも開いたまま走っていきます。体を乗り出していて箱乗り状態。

 夕方はスイム会場の「Galle Face Beach」へ下見がてら散歩をしに行ってみました。スイムのブイやバイクラック等の準備が順調に進行中。「くだまつ笠戸島アイランドトレイル」でお世話になった写真家の藤巻翔さんにも偶然再会することができました。

 ビーチは風が強く吹き、波もそれなりに高くなっていました。スイムはこのビーチ沿いを泳ぐコースになっていますし、バイクもビーチ沿いの道路を走るので、かなり大変そうです。午前中はあまり風が吹かなければ良いのですが。

 明日は前日受付とバイクのチェックイン。観光は今日の内にジェフリー・バワのカフェなど行きたい場所には行けましたし、レースへ向けてゆっくり過ごそうと思います。

2018 IRONMAN 70.3 COLOMBOカテゴリの最新記事