佳境

 「IRONMAN 70.3 COLOMBO」へ向けての出国準備は佳境というか、ようやく準備を始めたというか。とりあえずスーツケースを出し、物を周りに並べ始めたのでほぼ終わった様なもの。最初の一歩が肝心です。

 バイクはシート後ろにボトルケージを2つ取り付け、サイクルメータを設置。今回のコースは周回コースなので、周回ミスを防ぐためにGPSと共に距離を測ってもらいます。ボトルケージはツールやタイヤ用で、水はTTバー間とダウンチューブに1つずつの設置です。天気予報では雷雨になっているのですが、本番はどうなるか。涼しくていいかなと期待していますが、スイムがなくなるのは困ります。

 バイクも今日には箱詰めをしなければなりませんが、これは30分もあれば終わるので、最後に1度乗って注油をしてからと考えています。今回は現地での観光や移動など全く調べていないので、ちょっと調べておかないと。書類も印刷しないといけませんし、まだまだする事沢山です。

山口県柳井市在住。
トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。
最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。

籔をフォローする
2018 IRONMAN 70.3 COLOMBO
籔's Log

コメント