シャルル・リシャール=アムラン ピアノリサイタル

シャルル・リシャール=アムラン ピアノリサイタル

 昨日は光がとても強くて、海の色が大変綺麗に見えました。綺麗な景色をみると海が見えるところに住みたくなりますが、住むと塩で大変な事になるのでしょうね。たまに横を通るくらいがいいのかも。

 周南市文化会館で行われた「シャルル・リシャール=アムラン」のピアノリサイタルを聴きに行きました。プログラムはショパンのバラードがメイン。いわゆるロマン派の音楽はあまり聞いた事がないので、こういう弾き方をするのかと目新しいものを見る感じ。しっかりと考えながら演奏しているのだろうなという事がよく伝わってくる演奏で、音楽の組み立てがとても分かりやすい演奏でした。聞いていると、ついつい音楽以外の事を連想してしまう感じでしょうか。
 それにしてもピアノのソロは親に連れられてくるピアノっ子多め、良いものはどんどん聴いた方がいいですね。

 夜はちょこっとだけランニング。ちょっと体を動かしてみたという程度ですが、もう喉の痛みも気になりませんし、しっかり走っても問題なさそうでした。夜走っても全く寒くなくなりましたし、暑くなるまでに距離を走っておかなければ。

日常カテゴリの最新記事