ヘッドライト磨き

 「スカイラインクーペ(DBA-CKV36)」のヘッドライトが曇っていることには気付きながらも見ないふりをしていたのですが、どうもヘッドライトが暗く感じ始めたので、諦めて磨くことに。
 Amazonでのレビューが良かったシュアラスター「ゼロリバイブ S-104」を使ってみたところ、思っていたよりもはるかに綺麗になりました。写真の向かって左が施工後、ここまで綺麗になるとは思っていなかったので、想像以上の効果でした。

 ただ、とにかく擦りまくらないといけないので施工は大変で、暑い日が続いていますし、両方終わることには汗だく。後はどれだけ効果が続くかですが、ひとまずヘッドライトの明るさも明るくなった気がして満足です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。