コハーン・イシュトヴァーン&金子三勇士 デュオリサイタル

 秋吉台国際芸術村で行われた「コハーン・イシュトヴァーン&金子三勇士 デュオリサイタル」を聴きに行きました。ハンガリー時代の同級生でのデュオという事で、クラリネットのコンサートというより「ハンガリーの音楽を聴いた」という感じのコンサート。
 確かにロマのノリはこんな感じなのかと知ることはできましたが、もう少し整理されて聴きやすい方が好きかなと。ホールも個性的な作りで篭って聞こえたので、音響のせいだったのかもしれませんが。ただ、音色の急激な変化は好きでした。特に高音部の柔らかい響きはどうやって出すのか気になりますが、サイン待ちの行列が凄くて待つ気にならず。

 秋吉台国際芸術村へは、覚えていないくらい久しぶりの訪問でしたが、周りに何もなくて音楽祭とかするには最高の環境。宿泊もできるので合宿とか良いですね。そういえば「秋吉台の夏」という現代音楽セミナー&フェスティバルをしていたなと思い調べてみると、2019年から中止とのお知らせが。折角フルートを始めたのに残念です。

 プログラムはがっつりハンガリィで、ピアノのソロもありましたし、これだけ濃ゆい作品が続くと聴く方もお腹いっぱいです。

  • ブラームス:FAE ソナタより第3楽章スケルツォ
  • ブラームス:愛のまこと
  • リスト:愛の夢(ピアノソロ)
  • リスト:ラ・カンパネラ(ピアノソロ)
  • リスト:ハンガリー狂詩曲 第2番(ピアノソロ)
  • リスト=コハーン:ハンガリー狂詩曲 第12番
  • ブラームス:クラリネットソナタ 第1番
  • ブラームス=コハーン:ハンガリー舞曲 組曲
  • バルトーク:ルーマニア民族舞曲
  • モンティ:チャールダーシュ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。