10ヶ月経過

 フルートの28回目のレッスンを受けました、これでフルートを始めて10ヶ月が経過。とにかく上手にならねばと練習を続けて、いつの間にか10ヶ月も過ぎていましたが、まだまだ全然だめ。ちょっとした変更で格段に音が良くなる時期なので、今が成長を感じられて一番楽しい時かもしれません。本当はもう少し早く上手になるかなと思っていましたが、やはり新しい楽器はそう簡単にはいかないようです。予想の3ヶ月遅れくらいで頑張っている感じですが、ようやくフルートらしい音が少しずつ出る様になってきました。

 アルテは13課の練習曲を練習していますが、人と合わせようとしたり、音楽的に演奏しようとすると崩れていきます。まだまだ音を鳴らすこと以外に意識を向ける余裕がないようです。こういうのは12月へ向けてのアンサンブルで鍛えてもらいましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。