同じタイヤに交換

 フロントタイヤの溝がなくなってきましたし、日焼けでサイドにひび割れも出てきたので「スカイライン クーペ(DBA-CKV36)」のタイヤを交換してもらいました。交換時のODOメータは77,000km、ダンロップ「DIREZZA DZ102」を履いていましたが約3年で22,000km走っていました。重たい車でパワーもそれなりなのに、よく持ってくれた方でしょうか。

 新しいタイヤも価格と性能のバランスから、全く同じダンロップ「DIREZZA DZ102」に決めました。他にも色々と見ていたのですが、面倒になってのも少し。雨の日は不用意にアクセルを踏み込むと滑るので、ウェットは苦手なのだろうなと思いますが、そこさえ気を付けていれば静かで振動もなく、グリップもそこそこと、バランスの良いタイヤなのかなという気がしています。
 次の交換時期は10万km辺り、心機一転しっかり走ってもらいたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。