新人演奏会

 「山口県吹奏楽連盟光・柳井地区新人演奏会」に出演させていただきました。一般の吹奏楽団では新人さんいませんが、学校などは3年生がいない状態での「新人」演奏会なのでしょう。フルートでは初めて出させていただきましたが、講評の先生などもいらして、思っていたよりも大きなイベントだったのだなと感じました。

 演奏曲はA・リード「春の猟犬(小編成版)」、もう40年前に作曲された吹奏楽の古典曲です。所々でフルートが単体で聴こえるところがあり、まだ安定して演奏できないので大ごとでした。
 講評の先生は大学時代からお世話になっている方で、籔がフルートを始めた事もご存知なので、要約すると「しっかり練習して良い音出せよ」という心温まるメッセージもいただきました。吹奏楽の中でもガンっと浮き立つ音が出せるように練習していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Avatar photo

本州の端っこ在住。 長閑な非都市部でフルート、ピアノ、作曲を勉強中。競技でパワーリフティングにも取り組んでいます。色々としているおかげで、常に新しい課題だらけ。飽きる暇もなく、楽しめています。