替え指

 64回目のフルートレッスンを受けてきました。楽器が戻ってきて初めてのレッスンでしたので、まだ少し慣れていないところもありますが、サブ楽器より随分と吹きやすいですし、ダイナミクスやアーティキュレーションなど1つ1つ明確にすることができます。次回のメンテナンスは往復と帰ってきた後に感覚を思い出すための時間を開けて、1ヶ月以上は何も予定が無い時にしようと思いました。

 レッスンはアルテ2巻の18課で替え指の練習をしています。フルートは同じ音程を色々な指遣いで出すことが出来るのですが、前後の音との兼ね合いで指遣いが難しかったりするものを簡単にしてくれるものを勉強中。明らかに替え指の方がスムーズに演奏できるので、この練習は好きな方です。スムーズに演奏する事だけを考えて、とにかく指に動きを覚えさせていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。