調整終了

 購入から半年の調整に出していたフルートが戻ってきました。購入した東京のお店に発送したので、往復の時間も入れて3週間ちょっとかかりましたが、とても吹きやすくなっていたので、時間をかけた甲斐がありました。これだけ長く手元から離れると、戻ってきた時には少し勝手が違って戸惑いましたが、半年間ずっと練習していた楽器なので、すぐに感覚を思い出します。

 前回の調整から3ヶ月だったのですが、それなりに調整はずれていたようで、最後の辺りは少し吹きにくくなっていました。やはり力を入れてキーを抑えたりしてしまうのがいけない様です。なるべく力を抜こうとはしているのですが、難しい箇所などではどうしても力が入ってしまいます。なんとかせねば。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。