2週続けて

 63回目のフルートレッスンを受けてきました。まだメンテナンスに出しているメイン楽器が戻ってこないので、以前の楽器でのレッスン2回目となりました。楽器が軽いからか、ちょっとでも圧力をあげるとすぐに破綻してしまって、これはこれで良い練習になるのですが、やはり色々と物足りません。早いところ戻ってきてくれると良いのですが。

 ケーラーの第1巻は13番まできて、あと少しで第1巻も終わりそうになってきました。16分音符まみれに加えて、臨時記号もたくさん出てきて、頭も指も大混乱です。easy exerciseレベルにミとシのシャープとか、ダブルシャープとか出てきたら譜読みが大変。今月で2年目も終了するので最後までいきたかったですが、ちょっと難しそう。楽器が戻ってきたらバリバリ練習します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。