200kg達成

 減量を始めたと書いたばかりでしたが、デッドリフトのウォーミングアップをしていると体が軽く感じ、最大重量に挑戦したらあがってしまいました。これでデッドリフト200kg達成し、ビッグ3の合計が490kgになりました。現状はスクワット170kg、ベンチプレス120kg、デッドリフト200kgとなり、目標の500kgまで残すところ10kgです。
 デッドリフトは昨年の8月頃から床引きを始めて、重量も200kgという目標を定めて取り組んでいました。約9ヶ月かかりましたが、初めの165kg辺りから35kg記録を伸ばすことができました。スクワットとベンチプレスは残り5kgずつ、いったん減量に入っているので難しいかもしれませんが、引き続き頑張っていこうと思います。

 体重はすでに減り始めているので、今回はまさかあがるとは思っていませんでした。理由を考えてみると栄養状態が良かったのかなと。減量を始めてから、食事は全て記録して、最適なタイミングで最適な栄養を摂取していました。脂質は少なめで、炭水化物は適度にという生活なので、これは理由の1つになりそうです。あとは、単純にパワーリフティング用のベルトを使用し始めて1ヶ月経ち、このベルトに慣れてきたというのもありそう。初めのうちはデッドリフトをしようとすると吐き気がしていたりしたのですが、今ではそれも無くなって安心感があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。