絶景

 83回目のフルートレッスンを受けてきました。今回で2年7ヶ月目に突入しましたが、まだまだ初心者が少し慣れたという程度。少し音量が変えられたり、ほんの少し音色を変化させることができ始めたかなという感じがします。3年くらいである程度自由に演奏できる様になるかなと思っていましたが、このペースだとまだまだ時間がかかりそうです。
 練習曲集はガリボルディ「フルートのためのデュエット 作品145 第2集」のSix Duos Brillants 2番と「アルテ2巻」の装飾音最後の曲を練習中、練習曲は何に取り組めばいいのか考えながら、淡々と進めています。

 レッスンでは発表会に向けてプーランクのソナタ1楽章も進めていますが、まだプーランクらしいエスプリあふれる演奏はできず、難しい部分を反復練習したり、少しでもスムーズに演奏できるよう細かく練習しています。
 もう少ししたら吹奏楽の定期演奏会もあり、いつもとは違う場所で練習することがあったのですが、ブラインドを開けると絶景でした。フルートは風の楽器ですし、海に立つ白波を見ながら練習するといいイメージが湧いて濃い練習ができました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。