リアゲートダンパー破損

 約7ヶ月前に交換した「スカイラインクーペ(DBA-CKV36)」のリアゲートダンパーですが、リアゲート側の取付部(助手席側)が壊れました。走りには影響ない部分なので、それほど剛性は必要ないかとXIANGSHANG「INI0503」というものを使用していたのですが、プラスチック部分はかなり弱かったようです。壊れた部分以外の3ヶ所もかなり脆くなって、壊れかけていました。

 幸いにも1年間の保証があったので連絡してみると、対策品を送ってくれるとすぐに返信がありました。なんと送られてきたのは写真のボールジョイント部分のみ、対策品はプラスチックではなく金属になっており、おそらくクレーム多かったのでしょうね。送られてきたものをサクッと付け替えて終了。今度は壊れないと良いのですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。