広い場所で

 95回目のフルートレッスンを受けてきました。ターンの練習や新しい曲の譜読みをしていますが、まずは思い通りに動かない自分の指を無理矢理動かしていく作業を続けています。音自体を読むよりも機械的に指を動かす練習がメイン、とりあえず音楽的に演奏する前に音を出せないとどうしようもないので、早いところ指に動きを覚えて欲しいです。

 市の施設の利用が再開し、吹奏楽の練習へも久しぶりに行きました。やはり広い場所で練習すると、響き方や音の聞こえ方も全く違うので気をつけようとするポイントも変わって来ます。細かなところより音楽全体に自然と目が向いてくるので、広い場所でできるだけ練習できればなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。