500kg達成

 約9ヶ月振りにスクワットの最大重量に挑戦すると、これまでより5kg記録が伸び、175kgを挙げることができました。大会が終わってからは調子も落ちていたので、少し軽い重量でボトムでの切り返しを練習していましたが、その効果が出て来たのか思い切ってしゃがむ事ができるようになっていました。

 これでビッグ3の記録はスクワット175kg、ベンチプレス125kg、デッドリフト200kgとなり、合計500kgを達成する事ができました。スクワットを伸ばすことで500kgに達成できると取り組んでいましたが、9ヶ月前に思っていた通りの重量となりました。後はこれを大会で実行できればいいのですが、1日に3種目実施すると話は全く変わりそうです。

 これでようやく1つ目の目標をクリアできました。次は大会で達成できるよう、まだまだ記録を上げていかないといけません。これまであまり気にしていなかったテクニック面の向上にも取り組んでいこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。