選択の問題

 21回目の作曲レッスンを受けてきました。長調のV9課題を進めていますが、和音設定をする時にV・V7・V9の選択を間違い、上手く連結できていないことがちょこちょこ。特に、V9の課題であえて三和音のVを選択するという可能性を考えていなかったので、思い込みはいけないと再確認しました。また、V7の第2転回根音省略形で第7音を重複させる形があった事など、すっかり忘れていた形も多いので、再び総復習をして色々と思いださなければなりません。

 V9の長調とV9短調の小問が終わったので、V9短調の大問に入りました。長調よりも自由度が高いので、どうとでも使用できそうな気もしますが、小問でも並達5度など発生していたので、注意することがさらに増えそうです。たくさん問題を解いて慣れていこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Avatar photo

本州の端っこ在住。 長閑な非都市部でフルート、ピアノ、作曲を勉強中。競技でパワーリフティングにも取り組んでいます。色々としているおかげで、常に新しい課題だらけ。飽きる暇もなく、楽しめています。