銘柄戻し

 溝がなくなってきましたし、もう少しすると車検もあるので「スカイライン クーペ(DBA-CKV36)」のタイヤを交換してもらいました。交換時のODOメータは129,200km、前回のタイヤ交換から21,700km走ったことになります。この走行距離で後輪は溝がほぼ無くなっていましたが、前輪はまだもう少し走れそうな状態。ただ、延命できても数ヶ月なので、前後一緒に交換しました。

 これまではPIRELLI「P-ZERO(PZ4)」を履いていましたが、元のダンロップ「DIREZZA DZ102」に戻しました。理由はダンロップ「DIREZZA DZ102」の方が走っている感覚が良かったことと、ライフも長く感じたから。走っている時の騒音も明らかに違い、タイヤによっての違いを実感しました。一番の驚きは前回交換した時に比べて、タイヤの値段が3割程度上がっていたことでしょうか。

  • フロント DUNLOP DIREZZA DZ102 225/50-18 95W
  • リア DUNLOP DIREZZA DZ102 245/45-18 100W XL

 また、10ヶ月振りにヘッドライトを磨きました。かなり黄色く変色していましたが、暑い間はどうしても作業する気になりませんでした。今回は簡単にマスキングできるかと、幅50mmのマスキングテープを使用してみたのですが、貼りにくくて通常よりも時間がかかってしまったように思います。下手に手抜きしてもいけませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Avatar photo

本州の端っこ在住。 長閑な非都市部でフルート、ピアノ、作曲を勉強中。競技でパワーリフティングにも取り組んでいます。色々としているおかげで、常に新しい課題だらけ。飽きる暇もなく、楽しめています。