シューレース交換

 全く走れない状態からSub4位までの走力をつけるプロジェクト、8週目が経過しました。この地域では珍しく雪が積もって道路が凍結したり、いざ走り始めると脚が攣りそうになったりとトラブルがあり、3回のポイント練習ができませんでした。脚が攣りそうになったのは、前日の負荷が高かったのかと思いますが、寒くなってきたのでウォーミングアップもしっかりしなければなりません。

 メニューは「ダニエルズのランニング・フォーミュラ」で最も初歩的な「ホワイトプログラム」のフェーズⅢに入り、この週からは続けて走る時間が最長10分になりました。走れるか不安だったのですが、6:30/km 程度のペースでなら走れるということが分かりました。これ位のペースはちょっとキツく、これ以上になると走り続けるのが辛いと感じる程度ですが、最終的な目標には1kmあたり50秒程度ペースを上げないといけません。10月までに辿り着くのはかなり厳しそうですが、最低限のノルマはフルマラソンの完走なので淡々と進めるだけです。

 本番・練習共通で使えるシューズとしてasics「HYPER SPEED 2 WIDE(26.5cm)」を履いているのですが、これ位の練習で使うにはとても快適です。ただ、シューレースだけは毎回結ぶのが面倒だったので、いつも使っている「Lock Laces」に交換して、結ばなくても良いようにしました。大会時に解ける心配もありませんし、トレイルランの距離が長い大会でもトラブルを起こしたことがないので、安心しています。

内容距離(km)時間(hh:mm)
1
2
3(E 10min. – W 3min.) × 35.310:39
4
5
6Walk2.570:38
7W 2min. + (E 8min. – W 1min.) × 4 + W 2min., Walk7.311:09
合計15.19km2時間26分
  • W – ウォーキング
  • E – イージーランニング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Avatar photo

本州の端っこ在住。 長閑な非都市部でフルート、ピアノ、作曲を勉強中。競技でパワーリフティングにも取り組んでいます。色々としているおかげで、常に新しい課題だらけ。飽きる暇もなく、楽しめています。