四国ツーリング 3日目 高知~広島

四国カルストを経由して広島へ、ツーリング最終日です。 ルートはこんな感じ。

大きな地図で見る
詳細はこちら → こちら 高知市では日曜日に朝市があるので、朝は日曜市へ。かなりの規模で市場が出ていました、売っているものも色々。人も多いです。いも天とレモン水を食べながら見て歩きました、両方とも美味しい。
ichiba
imo remonnsui ちょうど「ひろめ市場」が開く時間でしたので、中で朝食です。鰹のたたきが安く売っていました、しかも美味しい。
hiromeichiba katuo 腹ごしらえが済んだら、四国カルストを目指して西へ向かいます。四万十川の方へ向かう車は渋滞していましたが、四国カルスト側は大丈夫。殆ど巻き込まれることもなく順調に進みました。 急斜面を一気に駆け上がると四国カルスト。標高1400mです、寒い。
tenngusou 山口の秋吉台とは標高が全く違うからか、雰囲気も全く違いました。柵が張ってありますが、落ちそうで怖いです。とりあえず寒いので急いで進みました。
sikokukarusuto カルストから愛媛までは広い道を快走。ただ、愛媛市内に入ってから大渋滞、全く進まないので仕方なく愛媛ICから高速でしまなみ海道へ向かいました。愛媛ICの出口はETCゲートを通る為に1km程度の列が出来ていました。 もちろんしまなみ海道も渋滞。バイクなので横をすり抜ければいいのですが、ツーリング最後で捕まるのも嫌なので景色を見ながらユックリ進みました。
simanamikaidou 暗くなるまでには広島に着き、洗車まで済ませてツーリング終了。
sennsha 走行距離は382.54km

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。