白川郷

しらかわ  暑い時間はなるべく走らないようにするため、今日も朝5時出発。市街地はなるべく走らないようにしているので、岐阜までは高速道路で飛ばし「せせらぎ街道」に入りました。
 この道路は青森の奥入瀬渓流を走りやすくしたような道で、綺麗ですしとても快適。ただ、朝の気温は17℃。久し振りに冷房以外で寒くて震えました。
 余りに寒かったですし、走りやすい道でしたので、ほとんど写真を撮りませんでした。一気に目的地「白川郷」まで、合掌造りの集落は世界遺産らしい、のどかな雰囲気がいいです。
 ここいらから一気に気温が上昇。富山湾の氷見まで出て、海鮮丼を頂きました。美味しかったのはもちろんですが、店内が涼しかったのが嬉しかったです。
 海岸線を北上し、能登島をぐるっと走り今日は終了。和倉温泉という所に泊まりました。明日も早く出る予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。