トロンボーンクリニック

 早朝は雨が降っていたのですが、電車に乗っている途中で晴れてきました。家から駅までは近いので雨が降っても困らないのですが、早朝に雨が降ると自転車に乗れないのでいけません。

 これぞ冬型という気圧配置なので、気温もなかなか上がりません。午後には雪も降ってきました。職場の最高気温は5℃、朝から気温が変わりませんが、日差しはあるので室温は12℃でした。職場に行く前に「張るホッカイロ」を買っておいたのですが、随分と助かりました。
 夜は急いで広島に戻り、「ミヒャエル・マソン(Michael Massong) トロンボーン公開クリニック」を聴きにエリザベト音楽大学へ。昨日もフルートのレッスンを受けにここへ来たので、2日連続です。
 自分が演奏している楽器以外の講座を真面目に聞いたのは初めて。フルートを初めて以来、初めてのことが多くて楽しいです。内容的にはブレスは大事だなという事を再認識し、タンギングに対する考えが少し変わりました。今までは音を切り過ぎていた様です。
 フルートを吹いていても「たくさん息を吸う」という単純なことがなかなか出来ません。今日の講座を見ていると、トレーニングしている時の身体の動きに似ていたので、きっとすぐ出来るようになるはず。練習します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。