診断書

 CCC(UTMB)出場に必要な診断書を書いてもらう為、柳井駅近くに有る「河内山医院」へ行きました。事前に「海外であるマラソン大会みたいなものへ出場するのに必要な診断書を書いて頂けますか?」と問い合わせをしてから行ったので、ある程度スムーズに書いてもらうことが出来ました。
 インターネットで検索すると「保険が利かないので診察料が1万円程度かかった」等書いてあったのですが、籔の場合は簡単な診察をしてもらい、「診断書料」として1,000円を請求されただけでした。きっと、随分とおまけをしてくれたか、前例が無かったのでしょう。
 血圧を測った時に心拍数が50bpmでしたので「スポーツ心臓ですね」と言って頂きました。以前は60bpm程度でしたので、随分と安静時心拍数も下がってきたようです。トレーニングの成果が出ています。
 午後に一軒家(売家)を見せてもらいに行きました。築40年程度の平屋なのですが、籔にとっては理想的な間取り。少しリノベーションして畳部分をフローリングにすれば、快適に住めそうな家です。

 庭も広いですし、立地も良いのですが、築40年の割にはお値段が高め。市の中心部に378㎡の土地付きなので、仕方ないのかもしれません。バイクやロードバイクを入れておける物置も付いていますし、駐車場も2台分付き。お値段以外は最高でした。
 夜は23回目のスイム。籔は3ヶ月定期を購入して泳いでいるのですが、2月末までで23回泳げばお得になる料金設定でしたので、今日で所謂「元は取った」状態になりました。やはりこの時期は暖かいプールで有酸素運動するのが良いですね。
 距離は1600mと短いですが、プル1本の距離を250mまで一気に伸ばしてみたので、とても負荷の高いトレーニングになりました。最後の4本目などはスタートすることが苦痛。泳ぎ始めてしまえば、なんとか最後まで泳ぐしか無いので良いのですが、出発するという事はとてもエネルギィを使います。
Warm up 500m
Pull 1000m(250m dash, 100sec. rest, 4set)
Cool down 100m