第22回 比婆山国際スカイランへ
 昨日は「第22回 比婆山国際スカイラン」に出場してきました。記録は2時間32分34秒で175位(538人中)。脚が攣ってしまった昨年と比べて約16分短縮、順位は60位近く上がりました。2週間後にある「アイアンマン70.3セントレア知多・常滑ジャパン」の為にかなり抑えて走ったからか、何のトラブルも無く、楽しく走りきることが出来て良かったです。
 出発は朝5時半頃。やはり柳井市から2時間程度で到着するので、次回は6時過ぎに出発しても9時までの受付に余裕を持って間に合いそうです。そういえば「インプレッサ SPORT」で初めて400km程度の長い距離を走りましたが、スピードもしっかりと維持できますし、快適に走ることが出来ました。
 「比婆山国際スカイラン」はいつも雨が降る大会のようですが、今回は珍しく晴天。22回大会が行われている中で、晴れたのは3回目らしいです。気温も上がりましたし、とても暑かったのですが、綺麗な景色を見ることが出来ました。やはり標高の高い山は良いです。今回は楽しみながら走る予定だったので、カメラを持って走ったのですが、走りながらだとあまり撮りませんね。

 広島の大会なので知り合いにも沢山出会え、なんだかプチ同窓会の雰囲気を味わえた大会でした。コースの色々な所で応援して貰えましたし、走っている時の写真も撮って貰えました。感謝です。

2014 第22回 比婆山国際スカイラン(Aコース)カテゴリの最新記事