Putrajaya到着

 「Ironman 70.3 Putrajaya」に出場するため、マレーシアのプトラジャヤまで移動してきました。昨夜の内に博多までは車で移動しておき、朝のシンガポール航空でシンガポールを乗り継いでクアラルンプール空港へ。
 運転は夜でしたが、なかなか車が多かったですし、大雨なので時間がかかりました。関門海峡辺りでは前が見えにくいほど降っていたので、通行止めにならなくて良かったと思います。
P3314895.JPG

 飛行機は眠たかったのですが、マーラー「交響曲第8番」の映像があり、とてもテンションが上がって眠れませんでした。あまりに編成が大きいので、まず生では見る機会の無さそうな曲です。シンガポール空港は人気な空港という事でしたが、乗り継ぎ時間が1時間も無くて移動だけで終わってしまいました。色々とお店はあったのでユックリ過ごせたら楽しそうです。
P4014898.JPG

 空港からPutrajayaのホテル「Dorsett Putrajaya」まではバンタイプのタクシーで移動。空港から近いと思っていたのですが、30km有ってなかなかかかりました。クアラルンプール空港では事前にカウンターでチケットを購入してからタクシーに乗る方式、料金が定まっているので、相場の分からない観光客には良いですね。
 空港で話した日本人と相乗りしていこうと思っていたのですが、はぐれてしまって出来ませんでした。残念。
P4014904.JPG

 「Dorsett Putrajaya」の目の前には「Iron mosque」というイスラム教の施設があり、とても大きな音でお祈り(歌?)をしていました。付近には屋台も出ており、なんだか宗教の規模が違います。ホテルには大会の選手やらがたくさん、みんな日焼けをしていたり雰囲気が違うのですぐに分かります。
P4014910.JPG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。