「ASTCアジアトライアスロン選手権」の前日受付と選手説明会

 「ASTCアジアトライアスロン選手権」の前日受付と選手説明会に出席するため、メイン会場の廿日市市役所へ。久し振りに日本語での説明を受けたので、なんだかとても丁寧で違和感がありました。日本人は説明も丁寧ですね。水温が15℃しか無いらしく、とても寒いようです。銭湯等の水風呂が大体17℃という話しなので、スイムはかつて無い水温に挑戦です。
P4305125.JPG

 ちょうどエリートクラスの女子・男子が走っているのも少しだけ見ることが出来ました。オリンピックディスタンスだとIronman 70.3とは違ってダッシュですね、集団になっていますし速かったです。
P4305137.JPG

 問題の咳はまだ続いており、明日の出場はどうしようか悩んでいるのですが、とりあえず車に機材は積み込みました。後は現地に行ってから、どうしようか決めようと思いますが、おそらくスタートはしようと思っています。体調は最悪なので、オリンピックディスタンスらしくなく、ユックリと完走狙いのレースになりそうです。
P4305166.JPG

山口県柳井市在住。
トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。
最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。

籔をフォローする
2016 ASTCアジアトライアスロン選手権 廿日市
籔's Log

コメント