第33回市民駅伝競走大会

 柳井市の「第33回市民駅伝競走大会」に出場し4区を走らせていただきました。3年連続で走らせていただいていますが、いつもこの駅伝が行われる日は寒いような気がします。今年も例に漏れず前日から寒くなり、寒さからか家に帰ってから少し頭が痛くなる程でした。

 前回と同じ2.7kmの上りがメインとなる区間を走りましたが、昨年より34秒遅い12分51秒で区間10位でした。絶賛増量キャンペーン実施中につき去年より4kg以上重かったのですが、その状態で34秒遅れなら頑張った方でしょうか?流石に4kg増えると、走っていても体の重さを感じました。帰ってから心拍数を見てみると、平均心拍数は192bpmで最高は203bpmまで上がっており、相変わらず高回転低出力心臓は健在のようです。心拍計を付けていると、サボっていない事がよく分かって良いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。