スマートホーム化開始

 寒くなり、年末も近くなり相変わらずバタバタとした日々を過ごしています。それでも先週までで忘年会やイベントのラッシュは終了して一安心。バタバタした中でも工夫してトレーニングを継続していた恩恵か、久しぶりに着たスーツは腕や肩周りがパンパンで、手を上に挙げられないほどでした。ゴリラさん見習いとしては大変喜ばしい事ですが、この調子でいくと着られるスーツが無くなります。

 「Google Home Mini」というスマートスピーカーを導入し、スマートホーム化を一気に推し進めています。とりあえず声でライトや寝室の暖房を操作したりという簡単なところからスタート。色々と連携できるので、例えば「おやすみ」と言うと、電気を全て消してアラームをセットするという使い方などもできて、なかなか便利です。まだ使い手の工夫次第という感じですが、何も指示を出さなくても良くなる世の中が近い内に実現するなとウキウキする商品です。

 照明などの制御はコンセントにMeross「スマートプラグ」をかませています。指示を出してから少し遅れて作動するような気もしますが、これはスマートスピーカーの遅延かなと。不具合もなくいい感じ。徐々に全くスイッチを操作しなくていい家を目指して、スマート化を推し進めていこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。