初本番

 フルートの10回目のレッスンを受けてきました。衛藤幸雄 編「フルート名曲31選」から2曲目は23番のグノー「アベ・マリア」、この曲ではHがBになるブリチアルディキィの使い方も習いました。押しておくだけでいいので、運指がとても楽になります。

 また、所属している吹奏楽団の定期演奏会で、初めてフルートのポジションで吹奏楽の本番にも乗らせてもらいました。打楽器とは全く立ち位置が違いますし、周りに同じような音を出している人が多いので、自分の音がどれかよく分からなくなるのも不思議な感じ。今回も楽譜はiPadにしたのですが、吹奏楽特有で何度も舞台が暗転するので、その時にバックライトが目立ってしまい、画面のオン・オフ作業をその都度しなければならなくなってしまいました。これは何か改善しなければ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。