第一関門突破

 昨夜は「くだまつ笠戸島アイランドトレイル」の反省会にも参加させてもらい、なかなかバッタバタだった3月も昨日でようやく落ち着いた気がします。2月中旬からの1ヶ月にスポーツ関係の仕事はほとんどが集中していた感じ。天候も不安定でしたし、なかなか大変な1ヶ月でした。

 HDDからSSDへ交換した「MacBook Pro 2400/ 13.3 MC374J/A」の調子がすこぶる良いので、調子に乗ってメインで使用している「Mac mini MGEN2J/A」のHDDもSSDへ換装しました。SSDはノートと全く同じSamsung「860QVO(MZ-76Q1T0B/EC)」を選択、こちらの説明を見ながら40分程度格闘して交換したのですが、夜に作業したので早く終わらせたい気持ちと慎重に作業しなければという気持ちのせめぎ合いでした。

 色々と外していって、最後にHDDへアクセスできるという構造のため、細かい作業に肩がこりそうになりながらの作業でしたが、こちらのPCでは写真や動画の処理などもしますし、データの読み書きが速くなり本当に快適。ようやく籔家の記録媒体は全て回らない物になって気がします。

 吹奏楽界は夏の吹奏楽コンクールへ向けて動いていますが、籔はもう一つ先の12月に開催されるアンサンブルコンテストへ向けて動き始めました。初心者でも8ヶ月あれば1曲演奏できるはず、目標があれば必死に練習するはずという、自分への脅迫に近い理由付けでしたが、出場をお願いした2名にもすんなり承諾いただき、後は曲を決めて練習するだけ。正直、メンバーを集めるのが一番大変だと思っていたので、まずは第一関門突破できて少しホッとしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。