楽器決定

 広島県民文化会館で開催された「パウエル・フルート・フェア」へ行き、購入する楽器を決めてきました。ドルチェ楽器大阪店さんがパウエル以外のフルートも持って来てくださって試奏してみたのですが、やはり東京で吹いた楽器の音には敵わず。5月から始まった楽器選びも6回の試奏でようやく決心がつきました。

 楽器の事を何も知らないところからスタートしたのですが、初めから求めるものが明確になっていたので、メーカー数の多いフルート界で、籔としてはかなり早く決まったかなという気がしています。

 パウエルの音も明るくてよく通り良いのですが、やはり音色の好みが違うなという事で却下に。ヘインズという楽器も吹かせていただくと、ザラッとした音色でパワーもあって好きな楽器でしたが、お値段が2倍程度とお高いので却下。やはりなんだかんだとバランスを見ると、自然と決まりました。まだ注文はこれからですが、納期は3月頃になる予定。楽器を半年も待つことになるなんて思いもしませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。