異音確認

 「スカイラインクーペ(DBA-CKV36)」のエンジンオイルを交換してもらいました。交換時のODOメータは77,900km。ちょっと早いタイミングだったのですが、先日からの異音がちょっと大きくなっている気がしたので、見てもらう序でに交換作業もしてもらいました。

 じっくり見てもらったのですが、エンジンを回した時のシャーという異音は排気漏れではないかという事でした。気にはなりますが、急を要することではないとの事で様子見です。もう一つ、エンジンからポンポンと聞こえる異音はやはり可変バルブタイミング機構らしいので、暇な時に入院しての確認になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。