ミャンマー行き中止

 3月にミャンマーへ行こうと計画していたのですが、WHOが新規コロナウイルスを「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態(PHEIC)」に該当すると宣言しましたし、予約していた航空券も無料で払い戻される事になったので、行き先を変更する事にしました。折角、ホテルも新しく建てられたところを予約したばかりでしたし、ミャンマー自体は全く問題なさそうなのですが、中国と陸続きの国ですし乗継が上海空港と武漢に近いハブ空港なので心配でした。

 新たな行き先はかなり迷い中。アジアはどこもダメそうですし、アメリカ系は入国拒否が広がりそうなので避けておきたい。昨年は日韓問題から韓国への飛行機もキャンセルになって行けませんでしたし、人だけでなくて物もお金も、急速に国外へ出にくくなっている様に感じます。ここ数年で色々な国へ行っておいて良かったなという感じ、これから数年は国内メインになりそうです。とはいえ、まだスリーホイラーは購入できませんし、何か考えないと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。