ミャンマー行き中止

 3月にミャンマーへ行こうと計画していたのですが、WHOが新規コロナウイルスを「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態(PHEIC)」に該当すると宣言しましたし、予約していた航空券も無料で払い戻される事になったので、行き先を変更する事にしました。折角、ホテルも新しく建てられたところを予約したばかりでしたし、ミャンマー自体は全く問題なさそうなのですが、中国と陸続きの国ですし乗継が上海空港と武漢に近いハブ空港なので心配でした。

 新たな行き先はかなり迷い中。アジアはどこもダメそうですし、アメリカ系は入国拒否が広がりそうなので避けておきたい。昨年は日韓問題から韓国への飛行機もキャンセルになって行けませんでしたし、人だけでなくて物もお金も、急速に国外へ出にくくなっている様に感じます。ここ数年で色々な国へ行っておいて良かったなという感じ、これから数年は国内メインになりそうです。とはいえ、まだスリーホイラーは購入できませんし、何か考えないと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Avatar photo

本州の端っこ在住。 長閑な非都市部でフルート、ピアノ、作曲を勉強中。競技でパワーリフティングにも取り組んでいます。色々としているおかげで、常に新しい課題だらけ。飽きる暇もなく、楽しめています。